団体情報イベントお知らせフォトアルバム
167 望月教育プラットホーム
1「学びの共同体」の実践による教育力の向上
2望月高等学校の支援
3生涯学習(マナビイ)の推進により、親も地域も向上

*「学びの共同体」とは、学習院大教授の佐藤學先生が主唱。子ども同士が協力して学ぶ「アクティブ・ラーニング」により、全員の学びを保障する運動。成績向上の他、問題行動が減る効果。

*教育力の充実で地域起しも目指す。
ふりがな もちづききょういくぷらっとほーむ
代表者 氏名  : 竹花英夫  (たけはなふさお)
住所 〒384-2205 佐久市春日2619-1
電話番号 0267-53-4887
メールアドレス take-sin@sas.janis.or.jp
連絡先 氏名  : 竹花英夫  (たけはなふさお)
活動目的・内容 1「学びの共同体」の実践による教育力の向上。
2望月高等学校の支援。
3生涯学習(マナビイ)の推進により、親も地域も向上する。
*「学びの共同体」とは、教育学者で現学習院大学教授の佐藤 學先生が主唱する「一斉授業から子ども同士が協力して学ぶ「アクティブ・ラーニング」に脱皮して、全員の学びを保障する運動、成果は、成績向上にとどまらず、問題行動が減る効果もある。
* 教育プラットホームという名前からでは活動内容がわからないとよく言われますが、よその地域では「自治会連合会教育部」というような表現をするところもあります。
*教育力の充実で地域起しを目指していますので、学校支援にとどまらず、地域の為には何でもします。
設立 ・小学校の統合/*市町村合併/*望月高校の存続
設立年月日 2005年04月
規約 規約等の有無: あり
会費 一世帯300円の寄付金による
活動場所
望月地区
戻る