2017年02月07日 佐久青年会議所主催の「まちづくりワークショップ」が開催されました!
 昨年、選挙年齢が18歳以上に引き下げられた。20代、30代の投票率がよくないことをあげ、「街をよくするのは行政の仕事?」「住民の意見を集約して良くしていくのが行政。アイディアを出すのは住民」「自分の一票では何も変わらない?しかし、投票しなければ、何も始まらない。」とした。そこで佐久市の現在を見つめ、将来につなげるヒントを考えてもらうねらいで、意見交換を行った。参加した若者からは、「難しいと思っていたが、自分達で考え合っていくきっかけになった。」という声がきかれた。今後も3月5日、3月19日、いずれも13時30分~16時まで佐久長聖高校で行われる。積極的に若者に参加を呼びかけている。問合せ:佐久青年会議所(0267-62-2656)
2014年05月22日
井戸端会議   開く
2014年01月09日
雪が降りました   開く