2015年12月18日 登録団体No.136「千石の杜」が「佐久の自給暦」を佐久市中央公民館に寄贈しました!!
当センターの登録団体No.136「千石の杜」は、12/18(金)「千石の杜 自給暦作成実行委員会」の皆さんが作成した『佐久の自給暦』を佐久市公民館に寄贈しました。この『佐久の自給暦』は、「長野県元気づくり支援金活用事業」のバックアップを受け、40年を超える自給家庭菜園の実践者、細井千重子さんの指導の下、作成されたものです。
 自然風土や歳時、農、食との関わりが薄れてきている昨今、旬の食べ物を育て伝承されてきた手作りの食文化を楽しむ暮らし方(かつては当たり前の佐久の暮し)を復活させること、また、少しでも自給菜園の実践者、理解者を増やすとともに、学校での食育の促進(家庭での親子の会話の話題提供など)に役立ち、「農のある豊かなくらし」の参考資料としての活用を狙いとして発行されました。
佐久地域で暮らす多くの人たちに、「農のある豊かな暮らし」の参考資料として、ご活用いただければ幸いとのことです。
2014年05月22日
井戸端会議   開く
2014年01月09日
雪が降りました   開く