2015年03月06日 3/4(水)地域活性フォーラム 信州せいしゅん村 村長(むらおさ)と語ろうを開催しました。
3/4(水)18:30~ 
 地域活動フォーラム
 信州せいしゅん村 村長(むらおさ)と語ろう
 「みんなでトラやライオンになって、地域を元気にさせてきたヒ・ミ・ツ」
  ~講演と語り合い~が、開催されました。

 一般参加者24名、スタッフもほぼ全員参加。
 前半は、むらおさのご講演、後半は、参加者との質疑応答の中で更に意見交換がなされ、熱心に討論が重ねられました。小林一郎さんの熱い語りと人間性の伝わるお話しに、終わる頃には心がほくほくと熱くなりました。

以下、村長=むらおさのお話から抜粋
 ・10年後、20年後、どうなっていたらよいか?
  農業をやってくれる人がいるだけいい。
  支え合うことが成り立っていなければ、村は無くなってしまう。

 ・羊が100匹いてもダメ、地域で3~5人のトラやライオンを発掘しよう。
 ・高い目標を掲げ、志と行動と覚悟をするトラやライオンが数人集まらないとダメ。
 ・前例の無い独創的なアイデアを、2時間は熱く語れるか!
  
 ・営業の重要性。NPOは収益を上げること。
 ・志向と行動。観光にも賞味期限切れがある。  
 ・プログラムは作って終わりではない。本気で、本当にやりますか?
  覚悟ができなかったらやらない。

 ・地域に対して、何を寄与しているのか?お互いがささえ合って寄与する関係を作
  れるのか?
 ・活性化=覚悟を決める!<やろうとする覚悟><自腹を切る覚悟><収入が減る
  覚悟>

 参加された方からは、お話が分かりやすかった。勇気が出ました。こんなお話が 時々聞きたい。地域活性化のヒントとして、大変参考になった。などのご意見を頂きました。
リンクURL
農尊Life!信州せいしゅん村⇒http://www.murada.com/
2014年05月22日
井戸端会議   開く
2014年01月09日
雪が降りました   開く