2015年02月27日 2月の井戸端会議「ご近所で何かささえ合いをされていますか?教えてください!」が開催されました
毎月第4木曜日に開催している「井戸端会議」。今月のテーマは、「ご近所で何かささえ合いをされていますか?教えてください!」。一番身近な家の近所でしている支え合いについての話で盛り上がりました。鍛冶屋区から参加された方は、このところ一人暮らしの高齢者が増えてきた。買い物に行けない高齢者に対し、隣人が「買い物に行くけど買ってくるものある?」と声をかけ買い物を代行したり、「〇日に買い物行くから買ってきてほしいもの書き留めておいて~」など支援をしている。病院で医師をされている方は、「これからは、医療・福祉・介護・生活支援の専門家がそれぞれ支援を行っていくのではなく、連携し支援していく必要がある。それには、ご近所同士の支え合いが要となっていくと思う」と話されていた。また、「個人情報の保護」の問題も取り上げられ、地域での支え合いが必要となってきている今、個人情報保護の観点からどこでどんな生活をしているか、どこでだれが支援を必要としているのか調べようがないなどの声もあがり、支え合う難しさ・どこまで踏み込んだらいいのか…など課題は多いのが現状である。しかし、参加者の皆さんはこれを機にさらに支え合いの必要性を感じ、また参加したいとの声が寄せられた。
リンクURL
2月の井戸端会議 >
2014年05月22日
井戸端会議   開く
2014年01月09日
雪が降りました   開く