2015年01月12日 1月12日(月)東信随一の高さを誇る臼田町のどんど焼を取材しました。
機関紙さくさぽ 冬号「さくさぽ訪問」コーナー
今回は、臼田町商工会青年部主催の「どんど焼き」を取材させえいただきました。
今年度初めて婦人部の皆さんが取り組んだ、県の事業「子ども経営塾」の講座も一緒に開催され、臼田地区の小学生の男女7名が参加していました。
餅つき体験、あんころ餅、きなこ餅作り、婦人部の皆さんが、試行錯誤で作り上げた地元の名産品プルーンを使った「プルーンドレッシング」の販売のお手伝い等、楽しそうに参加していました。

臼田弓道会の皆さんにより「どんど焼き」の点火式が行われ、いよいよどんど焼きはクライマックスを迎え、大きな炎が天高く燃え上がりました。


2014年05月22日
井戸端会議   開く
2014年01月09日
雪が降りました   開く